個人情報保護方針

地域スポーツクラブとは、子供からお年寄りまで、
地域の皆さんがスポーツに親しむことができるよう、自らの地域のスポーツ振興を目的に、地域住民の皆さんが主体となって運営する組織です。 札幌市には、地域住民のスポーツ振興を目的とした「体育(スポーツ)振興会」という組織があります。 振興会の歴史は古く、1954年(昭和29年)に最初の振興会が設立されて以降、現在まで市内110の振興会が地域で活動しています。 札幌市では、次に掲げる目的を持った振興会に対して、主に学校体育館を活動拠点として利用するために、自主管理校としてその管理運営をゆだねています。

体育(スポーツ)振興会の活動目的(自主管理の要件)

  • 地域住民のスポーツ振興を目的としていること
  • 多様なニーズに対応するために、複数の種目を実施していること
  • 一部の人ではなく、スポーツ活動を望む地域住民に公平に門戸が開かれた運営を行うこと
  • 多くの住民が参加でき、スポーツ活動に関心を持ってもらえるような事業の企画 実施を行うこと

地域スポーツクラブのメリット

近年、子どもたちの体力・運動能力の低下が叫ばれ、中高齢の方は運動不足により生活習慣病などの健康不安を招くといったことなどが問題視されています。 また、以前と比べて、地域の皆さんの交流機会が減少し、地域コミュニティが希薄になりつつあります。 このような仲、運動・健康面や社会的な問題点を解決する手段の一つとして、現在地域スポーツクラブに期待が寄せられています。

地域スポーツクラブのメリット
  • 地域住民及び世代間の交流を深める
  • 住民が相互に思いやり、支え合う気持ちを持つ
  • 目標の共有により連帯感が強まる
  • 運動による体力・健康の向上
  • 精神的ストレスの解消
  • 生涯を通じてスポーツを楽しむ
  • 生きがいをつくる

活動地域、クラブ名、種目などの検索条件を入力してください。

もっと詳しく調べたい

体験記はこちら

財団法人さっぽろ健康スポーツ財団 株式会社スポーツハウス

札幌市地域スポーツ情報
サイト運営委員会
(札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課)

〒060-0002
札幌市中央区北2条西2丁目
STV北2条ビル7階

企画事業課

電話:
011-211-3044
FAX:
011-211-3046